好走する馬、好走しない馬。

 様々なファクターが複雑に絡み合って競馬の着順は決まる。

 どんなファクターがどのように関わってくるのか。そんなことは誰にも計り知れない。それゆえに多くの人が競馬に引き付けられる。もちろん金にしか興味がない人だってたくさんいるだろうけど。

 無数にあるファクターの中から今回は
・小倉での成績
・変わり身要素
・どんなコースを走ったか
に特に注目して振り返りを行っていこうと思う。

【8/15(土) 小倉2R】

結果

高速馬場となった2回小倉1日目
3歳未勝利戦/芝1200/18頭

1着タマモティータイム/1:07.1
2着サンライズルーカス/+0.5
3着オウケンラブキセキ/+0.6
4着ナオミエキスプレス/+0.7
5着ワンダースアダーオ/+0.8

掲示板入りした馬

タマモティータイム
・4枠7番単勝17.0倍
・ロードカナロア産駒
・競走成績は[0,1,0,5]で、唯一の着内が小倉芝1200であった
・近走は芝1400や芝1800で明らかな凡走
・中11週空いての出走、好走歴のある距離への距離変更、好走時の鞍上への変更と言った変わり身要素があった
・無理やりハナを奪いに行って逃げ切っての勝ち

サンライズルーカス
・1枠2番単勝13.9倍
・スクリーンヒーロー産駒
・競走成績は[0,0,0,2]で小倉での出走歴はなし
・芝1800、ダート1800では凡走
・初めての良馬場、距離がわりと言った変わり身要素
・先行集団で終始ラチ沿いを走り、直線で1頭差して2着

オウケンラブキセキ
・3枠6番単勝2.5倍
・キンシャサノキセキ産駒
・芝での競走成績は[0,1,2,2]で、小倉芝1800では2走して4着5着
・前走はダートで凡走も、2走前3走前と芝で逃げて着内
・芝に戻っての見直しや、芝での成績、先行力を評価されての1番人気だった
・タマモティータイムにつけて2番手追走。直線でサンライズルーカスに差されて3着

ナオミエキスプレス
・6枠12番単勝43.9倍
・リアルインパクト産駒
・キャリア7戦で3着内経験はなく、小倉芝1200でも5着10着
・近走は重馬場の芝で使って4着7着と上向き気味ではあった
・久しぶりの良馬場、久しぶりの小倉といった新要素はあったものの凡走しそうな馬柱だった
・メンバー中3番手の上がりで追い込むも届かなかったが3着に0.1秒差まで迫ったのは覚えておくべき

ワンダースアダーオ
・5枠10番単勝16.8倍
・ヨハネスブルグ産駒
・キャリア6戦で3着内経験はなく、小倉出走経験はなし
・前走2走前と芝1200で勝ち馬との差を1秒以内にまとめていた
・中段からの差しも届かず

人気ながらも好走しなかった馬

ブラックアモーレ
・7枠15番単勝3.5倍
・ブラックタイド産駒
・新馬戦では芝1800で2着。競走成績はダートを含めると[0,2,2,3]
・前走2走前とダート1400で先行して3着内
・芝での好走歴もあり、芝がわりも期待され2番人気
・外枠からの先行でややロスもあったがそれとは関係なく後退

【8/15(土) 小倉3R】

結果

3歳未勝利/ダート1700/16頭

1着スプリットロック/1:47.2
2着ファンキーゴールド/+0.1
3着ナムラダヴィンチ/+0.5
4着サンライズアルコン/+0.6
5着メイショウケンロク/+0.8

掲示板入りした馬

スプリットロック
・1枠2番単勝6.7倍
・ケープブランコ産駒
・競走成績は[0,2,0,3]で小倉では芝2000で2着7着
・近走はダート1400で2着7着
・変わり身要素は距離延長、鞍上変更と言ったところ
・枠を活かしてハナを奪いきりラチ沿いを走って逃げ切り

ファンキーゴールド
・2枠3番単勝1.6倍
・オルフェーブル産駒
・競走成績は[0,3,0,4]小倉出走歴はなし
・近走は阪神京都で3連続2着
・変わり身要素はダート1800→ダート1700への距離変更くらい
・先行集団にとりつくも直線で差しきれずに2着

ナムラダヴィンチ
・6枠12番単勝14.9倍
・シビルウォー産駒
・競走成績は[0,0,1,4]で小倉での出走歴はなし
・これまで全レースでメンバー中1~3位の上がりを見せていた
・変わり身要素はダート1800→ダート1700への距離変更くらい
・途中から位置を上げていき直線で最速の上がりを見せ3着

サンライズアルコン
・7枠13番単勝10.3倍
・ロードカナロア産駒
・競走成績はダートで[0,0,1,6]で小倉では同コースの不良馬場で6着6着
・近走は3着5着4着と安定して惜しい競馬
・変わり身要素は久しぶりの良馬場、距離延長と言ったところ
・先行するも直線では伸びたりず

メイショウケンロク
・1枠1番単勝28.7倍
・カネヒキリ産駒
・競走成績は[0,0,0,2]で小倉での出走歴はなし
・ダート1800で7着4着
・変わり身要素は5ヶ月半の休養明け、100mの距離短縮、鞍上の変更&斤量-3kg
・4コーナーで5番手につけたが前には届かず

人気ながらも好走しなかった馬

ユニコーンバンブー
・7枠14番単勝10.9倍
・カレンブラックヒル産駒
・競走成績は芝で[0,0,1,5]で小倉での出走歴はなし
・2走前に芝1600で3着。前走は外枠から先行しきれず凡走
・変わり身要素は初ダート、鞍上変更
・先手を奪えなかった時点でこの馬にとっては厳しかったように思うが、終始見せ場がなかった

【8/15(土) 小倉7R】

結果

3歳未勝利/芝2000/18頭

1着チャイカ/2:00.3
2着ステラアルバ/+0.2
3着ショウナンラクエン/+0.2
4着リーガルバローズ/+0.3
5着ロナウド/+0.5

掲示板入りした馬

チャイカ
・6枠12番単勝3.1倍
・ロードカナロア産駒
・競走成績は[0,2,0,4]で小倉での出走歴はなし。2着はいずれも阪神
・前走は芝1600への距離短縮で15着と不可解な敗北。1800m2000mでは安定した走りをできていた
・変わり身要素としては、得意距離に戻っての一変
・すんなり前につけて4コーナーで先手を奪い切って完勝

ステラアルバ
・2枠4番単勝37.0倍
・オルフェーブル産駒
・芝では[0,0,0,2]で小倉での出走歴はなし。ダートでは1回3着に入着
・近走は凡走続き
・変わり身としては鞍上変更、芝がわり
・ラチ沿いで脚をためて直線で穴をついてぶっ放した感じ

ショウナンラクエン
・5枠9番単勝20.5倍
・エピファネイア産駒
・競走成績は[0,0,1,4]で小倉は初めて
・大体人気通りの走り。差しが決まる展開になれば、という印象
・変わり身としては鞍上変更のみ
・人気馬デルマラッキーガイより外を回して激しい追い込みで3着

リーガルバローズ
・1枠1番単勝10.6倍
・オルフェーブル産駒
・競走成績は[0,0,1,5]で小倉は初めて
・芝2000~2400で勝ち馬との差を1.0秒いないにまとめている
・変わり身としては芝2200から2000への距離変更
・後方集団から直線で外めを回して激しい追い込みで4着

ロナウド
・8枠17番単勝94.3倍
・ワールドエース産駒
・競走成績は[0,0,0,4]で小倉は初めて
・これまで目立った走りはなかった
・変わり身としては距離延長程度
・4コーナーで3番手につけるも伸びたりず5着

人気ながらも好走しなかった馬

ノーウィック
・7枠15番単勝3.7倍
・ワールドエース産駒
・競走成績は[0,2,1,2]で小倉では1戦3着1回
・波はあるものの勝ち馬との差を1.0秒いないにまとめている
・変わり身としては好走歴のある2000mへの距離変更、鞍上変更
・過去の好走時と同じく4コーナーに向けて捲りに行くも、早い段階で後退。勝ちも馬券内もキツそうと見るやあまり追わず

デルマラッキーガイ
・2枠3番単勝4.7倍
・ディープインパクト産駒
・競走成績は[0,2,1,6]で小倉芝2000で1戦3着1回
・勝ち馬との差を1.0秒以内にまとめている
・変わり身としては鞍上の変更と若干の距離短縮
・ショウナンラクエンと同じようなコースどりだが伸びず

サトノレガシー
・1枠2番単勝6.4倍
・ディープインパクト産駒
・芝での競走成績は[0,1,1,3]で新馬戦で小倉芝2000で3着
・近走は低迷していたが、小倉での好走歴から4人気に押し上げられたのでは
・変わり身としては鞍上変更と400mの距離短縮と初ブリンカー
・後方から追走も全く届かず

【8/15(土) 小倉12R】

結果

3歳上1勝クラス/芝1800/14頭

1着フアナ/1:44.9
2着カレンシュトラウス/+0.0
3着グレースオブナイル/+0.5
4着サンディレクション/+0.7
5着ブルームスベリー/+0.8

掲示板入りした馬

フアナ
・6枠9番単勝1.5倍
・ルーラーシップ産駒
・競走成績は[1,1,1,0]で小倉は初めて
・前走3歳G2で2着
・先行集団につけて直線で差し切り1着

カレンシュトラウス
・1枠1番単勝3.3倍
・ルーラーシップ産駒
・1勝クラスでの競走成績は[0,2,0,0]で小倉での経験はなし
・近走では先行追い込みどちらでも2着
・変わり身要素としては鞍上変更
・直線で内をついて差すもフアナには負け

グレースオブナイル
・6枠10番単勝32.9倍
・タートルボウル産駒
・1勝クラスでは7着1回で小倉では未勝利時に5着5着3着
・鞍上が元の騎手に戻り、3ヶ月ぶりの出走
・ハナを奪って粘り切っての3着

サンディレクション
・7枠11番単勝182.3倍
・ジャスタウェイ産駒
・1勝クラスでは[0,0,0,12]と成績を残せていない。小倉は初
・近走も目立った走りはしていない
・変わり身は騎手変更、距離戻し
・先行し、直線で伸びかけたが持ち直したグレースオブナイルに負けて4着

ブルームスベリー
・8枠14番
・ハービンジャー産駒
・小倉で新馬勝ち
・前走は0.7秒差の5着
・変わり身は騎手変更
・4コーナーで位置を上げてきて追い上げるも届かず

全体的に

 高速馬場で前が止まらなくて、4コーナーで後ろすぎる馬は全然届いていなかった。とはいえペースが速くなると差しも決まっていたので、それほど特殊な馬場ではない印象。
 2勝クラスより上になるとあまり関係なかったが、ディープ産駒の距離延長馬の凡走が目立ったように思う。オルフェ産駒やロードカナロア産駒の馬の好走も目立った。
 小倉経験のあるなしはあまり関係なかったように思う。
 そもそもの出走馬が多いのもあるだろうが、阪神京都で好走した馬の着内が多かったように思う。
 馬場も内側で脚をためた馬が強かったので、前をしっかりと取れる馬が強いのかもしれない。

終わりに

 1日分、しかも全てのレースについてまとめたわけではないので傾向は見えてこなかったが、もう少しデータを集めれば面白いかもしれない。