はじめに

 おつかれさまです!

 土曜日の競馬、皆さん楽しめましたでしょうか?

 僕は1日中PCの前に座って競馬するのは約1ヶ月ぶりだったので、結構楽しめました!

 単勝を買って2着というレースが3つもあり、なかなか思いようにいかない場面も多かったですが、夏競馬に入って初めてプラス域で終われました。微プラですがねw

 明日の予想をするためにも今日の予想を振り返っていきたいと思います。

今日の予想と結果

 👇今日の予想👇

※馬名の後の()内の数字は人気を表しています。
※3着以内に入った馬は太字で表しています。
※青色は僕自身が馬券を取れたところです。予想通りに買ってないところもありますが。

【札幌2R】10:25発走
2歳未勝利/芝1800/8頭

◎2ユキノフラッシュ(1)—3着
☆8トーセンネッロ(3)—5着

想定買い目 
ワイド2-8

【回顧】
 予想段階では3番人気になるとは思っていなかった。メンバーのレベルがイマイチだったので、穴目としてトーセンネッロを推奨した。
 トーセンネッロは短距離で使っていた馬だったので、先行する競馬も十分できると考え、トーセンネッロが先行する展開になれば馬券内に残せるのではないか、という予想だった。
 結果としては、トーセンネッロは全く先行することなく後ろからに。

【札幌3R】10:55発走
3歳未勝利/ダート1700/14頭

◎4ウォータージョイ(2)—7着
○1デルマルビー(5)—3着
▲7ハーモニクス(8)—5着

想定買い目
ワイド4-1,7
単勝4

【回顧】
 デルマルビーは期待通りの競馬で3着と良かったが、本命のウォータージョイが全く見せ場のないレースとなった。ここ2走で見せていた、3~4コーナーにかけて押し上げる競馬が札幌に合うのではないかと思ったが、全く手応えなく伸びなかった。
 レース後に振り返ってみると、前走のパドックと比べると、今走のパドックでは覇気が全く感じられなかった。
 重賞競走ではチェックしたりするが、平場では怠ってしまうことも多いので、今後勝負したい馬ではしっかりとチェックしていきたい。

【札幌6R】12:45発走
3歳未勝利/芝1500/14頭

◎10シュルシャガナ(1)—2着

【回顧】
 札幌では先週の日曜日明らかな前のこり傾向にあったので、それを考慮するとネオストーリーよりシュルシャガナの方が走るのではないかとの予想であったが、結果としては差し馬のネオストーリーがクビ差の先着。
 シュルシャガナ投資が貯まってきた身としてはそろそろ買って欲しい……
 レースでも特に悪いところはなかったと思うので、次回に期待したい。

【札幌7R】13:15発走
3歳上1勝クラス/ダート1000/12頭

◎8タマモゼーゼマン(2)—4着
○1サザンレインボー(1)—1着
▲3プリンセスヨウク(3)—2着

【回顧】
 4ヶ月ぶりの出走となったサザンレインボーが逃げきって勝ち。
 サザンレインボーが垂れたところをタマモゼーゼマンが追い抜いてそのまま勝ちという予想であったが、実際には逆だった。
 終盤でプリンセスヨウクが素晴らしい追込を見せて2着。今回の出走馬中では上がり最速で上がり2位のサザンレインボーよりも0.9秒速いという衝撃の末脚だった。次走にも期待が持てる。
 レース全体としては、やはり内ラチ沿いを走らせていける逃げ馬はやはり強いな、という印象。

【札幌8R】13:50発走
3歳上1勝クラス/ダート1700/14頭

◎12カネコメノボル(6)—2着
○6エブリワンブラック(1)—3着

カネコメ単勝は持っておきたい
あとは馬連ワイド

【回顧】
 結果としてはロンドンデリーエアにちぎられてしまうレースとなった。
 序盤の位置取りの差と、素の能力の差で負けてしまったが、6番人気の本命馬が2着という結果は少し自信につながった。
 次走以降は人気してしまうだろうが、引き続き狙っていきたい。

【札幌9R】14:25発走
3歳上1勝クラス/ダート1700/14頭

◎3アラスカ(3)—1着
○6ギベルティ(1)—4着

攻めて馬単とかでも

【回顧】
 今日一番肝を冷やしたレース(笑)。
 本命馬のアラスカが放馬で馬体検査となったときには、いっそ出走取り消ししてくれ、なんて願ったりもしたが、結果としてはぶっちぎりの1着。疑ってごめんなさい。
 馬単は外れ。ギベルティは少しペースを早めてしまったように見えた。それかシンプルに距離が長いのかもしれない。ジョッキーは最後の直線全然追っていなかったように見えたが、手応えがなさすぎたのでしょうかね。追っても伸びなさそうだったので敗因は中盤でペースを早めてしまったことかと。

【札幌10R】15:00発走
3歳上2勝クラス/ダート1700/14頭

◎2セイユメアカリ(6)—7着
○3ブラックカード(1)—9着
▲10バンクショット(2)—8着

単勝全部抑える/ワイド

【回顧】
 予想から外した人気馬で決着。ここは予想が全然ハマっていなかった。

【札幌11R】15:35発走
3歳上オープン/芝2600/14頭

◎13ヒュッゲ(3)—5着
○11ボスジラ(1)—2着
▲7ウラヌスチャーム(5)—6着

【回顧】
 ヒュッゲは初っ端で前に行けなかったのが敗因か。外枠すぎて先行が難しかったのかもしれない。
 勝ち馬は当距離で3戦3勝していたという情報を見逃していたので、その情報を得ていればボンデザールも印に入れることができたかもしれない。近走の不振っぷりをみて予想から外してしまった。
 というわけで反省点はリサーチ不足。

【札幌12R】16:10発走
3歳上1勝クラス/芝1500/10頭

◎8ヴィディア(1)—4着
○5ドゥシャンパーニュ(4)—7着

【回顧】
 ドゥシャンパーニュには先行する競馬を期待していたのだが、スタート早々馬の調子が悪そうな感じがした。そのまま伸びずに7着という結果。次走はこのまま使うのは厳しいのではないだろうか。
 ヴィディアは先行していい位置につけるも伸びたりず。

おわりに

 最後までご覧いただきありがとうございました。

 反省点もいくつか炙り出せたので、明日に活かしていきたいと思います。

 また、予想をアップしたいと思いますので、よければ見てください!

 それでは👋

twitter:さくぴょろ@趣味(https://twitter.com/sakupyoro/)

競馬ランキング

さくぴょろの趣味の部屋
ホームページ

 最近の記事はこちら👇